ケノンのレベルをMAX(10)まで上げて効果検証!剛毛な脇毛が減少するのか実際にレビュー

ケノンでレベルを上げて痛みなく脱毛効果を高める

昔は脱毛というとクリニックやサロンで高額なコストをかけて行うことが主流でしたが、最近は家庭でも気軽に脱毛できるようになってきました。

家庭用脱毛器の代表格である『ケノン』は、脱毛サロンと同じ方式である「フラッシュ脱毛」を採用しており、セルフでも綺麗に脱毛できると話題です。

ケノンはとても便利な脱毛器なのですが、やはり脱毛サロンの機械と比べると出力が抑えられているのだそう。家庭用脱毛器の中ではトップクラスの照射パワーなのですが、できるだけサロンのクオリティに近づけるためには「レベル」の調整がとっても大切なんです。

今回は、ケノンのレベルを部位によってどう調整すれば良いのか解説。実際に最大レベルである10まで上げて効果を検証していきます!

まずはケノンの10段階のレベルをチェック

ケノンには脱毛用・美顔用のカートリッジがありますが、いずれのカートリッジもレベル1〜10の範囲で自由に調整することができます。数字が大きい方が照射レベルが高いということになりますが、このレベル調整はどれに設定すればいいのか迷ってしまう方も多いようです。

例えば、2018年8月最新バージョンについてくるプレミアムカートリッジでは、次の図のようにレベルを調整可能です。レベルが上がるほどパワーも強くなりますが、その分照射回数を消費していくことになります。

照射レベルを上げるメリットとしては、脱毛効果を高めることができることが挙げられます。一方、デメリットとしては照射回数が早く減ることがあります。

画像ではちょっと見にくいかもしれませんが、100万発照射可能なプレミアムカートリッジの場合、次のようにレベル別の照射回数が設定されています!

■レベル1:1000000回
■レベル2:750000回
■レベル3:600000回
■レベル4:500000回
■レベル5:428571回
■レベル6:375000回
■レベル7:333333回
■レベル8:300000回
■レベル9:300000回
■レベル10:300000回

上記のような照射回数になっています。最大レベルの10でも30万発打てるということで、全身脱毛もカバーできる十分な照射回数ですね。

レベルと上げると効果は高いのですが、場合によっては痛みややけどのリスクが高まることがあります。ただ、プレミアムカートリッジなら肌へ与えるダメージが軽減されるような配慮もプラスされました。したがって、できるだけ照射レベルを上げて高い脱毛効果を狙うことがおすすめなのです。

部位別!私が実際にケノンで体験した照射レベル一覧

実際に私もケノンを愛用していますが、普段どれくらいのレベルで照射しているのかを公開します。私は痛いのが苦手なので、痛みが出ない範囲で最大限レベルを上げて使っています

もちろん痛みを感じない範囲・効果的なレベルは人によって差がありますが、あくまでも私の体験談として参考にしていただければと思います!

脇や膝下、VIOなど多くの人が脱毛したいと思っている部位を中心にまとめてみました♪

照射部位 レベル 備考
レベル6〜10 基本的にはしっかり冷やしてレベル10。少し色素沈着している部分はレベルを下げています。
膝下 レベル10 痛みを感じないのでレベル10。
レベル10 痛みを感じないのでレベル10。
VIO レベル5 基本的にデリケートゾーンにケノンの使用はNGですが自己責任で使っています。特にIOは皮膚が薄いので痛みが出ます。きちんと冷やすこと・低めのレベルから試すことがおすすめです。
太もも レベル7〜10 基本的にはレベル10ですが、太ももの内側は少し痛みが出るのでレベルを抑えています。
手の指 レベル10 冷やすのが足りないと少し熱く感じますが、レベル10でも痛くありません。
顔・ヒゲ レベル6〜10 筆者は女性なので産毛のようなヒゲです。シミなどがある部分はレベル低めで。
へそ周り レベル6〜8 気になるほどではありませんが、少し痛いので低めのレベル。
足の指・甲 レベル10 ほとんど痛みを感じません。

最初は保冷剤で冷やすのが不十分だったためか痛みが出ることも多かったのですが、ガッツリ冷やすこと、保冷剤を皮膚から離してから照射するまでの段取りをスムーズにすることで痛みを感じなくなりました。

ケノンでは「冷やすのが大事」とよく聞きますが、きちんと冷やせばレベルを上げても痛くないと感じることが多いでしょう。

ただ、Iライン・Oラインは皮膚が薄いので冷やすことは徹底しつつもレベルを低めで照射しています。

いずれにせよ、痛みを感じるレベルには個人差があるものなので、最初はレベル1から始めて各部位でちょうど良いと感じるレベルを探っていきましょう!

まるで脱毛サロン!?
公式サイトを見る≫

ケノンのレベルに関する口コミ

ケノンのユーザーは照射レベルをどうやって調整しているのか、実際の口コミの中には参考になる投稿がたくさんあります。照射レベルの調整で迷ったら、こうした口コミを参考に真似してみるのもおすすめです。

「冷やせばレベルを上げても痛くない」

ケノンでは照射前後に1秒ずつ肌を冷やすことが推奨されています。保冷剤で冷やしていきますが、保冷剤を皮膚から離すと、皮膚の温度はどんどん元に戻っていってしまいます。

使い方にしたがってしっかりと冷やすこと、そして保冷剤を肌から離したらなるべく早く照射することを心がけましょう。

実際、しっかり冷やしたらレベルを上げても痛くなかったという声はたくさんあるのです。

1ヶ月経ったほどから、レベルは10で使用しています。ちゃんと冷やして使えば、痛くありません。面倒でもこまめに冷やすこと。(楽天市場より引用)

レベル1から始めましたが、しっかり冷やすと、痛みも感じなかったので、1度目の照射でレベル10までいってみました。(楽天市場より引用)

しっかり冷やせばレベル10でも痛くないという声が多く見受けられました。口コミにもありますが、面倒に感じてもこまめに冷やすことが痛み・やけどの防止に有効でしょう。

「レベルが上がっても少し熱いと感じるくらい」

レベルを上げて照射するのは痛みが強くなりそうで不安な方もいますよね。冷やせば痛くないというコメントが目立ちますが、実際の使用感に関する口コミを探ってみました。痛いというよりは、「少し熱い」と感じるくらいの方が多いようです。

元々毛がすごく濃いタイプではないですが、レベル10でも全然耐えられるレベルで、暑さを感じる程度です。(楽天市場より引用)

レベル8でやってみましたが、痛みはあまりなく、ちょっと熱いな、というくらい。(楽天市場より引用)

肌質や個人の感覚によりますが、レベル7で少し暖かい感じ。レベル8で少し熱いかなと感じました(楽天市場より引用)

だいたいの目安としてはレベル8くらいから少し熱い・暖かいと感じる方が多いようです。それでも痛みを感じるレベルではないようなので安心ですね。

感じ方は個人にもよりますし、そのときの冷やし方によっても変わってくるのですが、こうしたイメージを持っておくと安心して使えますよね。

「サロンと同等の脱毛効果で大満足!」

ケノンでは、脱毛サロン同じ仕組みを採用していますが、やはり出力は抑えられているようです。しかし、実際の口コミでは「サロンと同等の効果」であることが報告されています。家庭用脱毛器として業界トップクラスの照射力を誇るケノンなら、十分な脱毛効果を感じられるのですね!

家庭用なので半信半疑でしたが、エステと同等の効果がすぐに感じることができましたので、大満足です。(楽天市場より引用)

エステ店で脱毛した時よりもレベル10で1ショットで強力でも全然、痛くなく、操作も簡単で慣れるのも早くて大満足です。本当に買って良かったです。もっと早く知っていれば良かったと思うくらいです。(楽天市場より引用)

エステに通う時間とお金がない私にとって、とっても安い買い物ができたと大満足しています。(楽天市場より引用)

エステ・サロンと比較しても、ケノンに満足できた人が多いようですね!繰り返し脱毛サロンに通うとなると、時間とお金がかかる、人に見られて恥ずかしい、予約が取りにくいなどデメリットがいろいろとあります。

家庭用脱毛器のケノンなら自分のペースで納得いくまで脱毛を続けられるから本当に便利なんです!

しかも、ケノンなら脱毛が終わっても美顔器として使い続けられるから、本体も無駄になりません♪

実際にレベル10で脱毛効果を検証してみた!

ケノンの脱毛効果に関しては定評がありますが、実際にレベル10で私の剛毛がどう変化していくのか試してみました!

■照射レベル:10
■照射頻度:週1回
■照射部位:脇

本来は2週に1回の頻度でケノンを使っていくことになっていますが、口コミでも週1で使っている方が多かったので真似してみることにしました。

この使い方で果たしてどこまでムダ毛が減るのか…いざ検証してみます!!

before

ケノンを使い始める前は、カミソリで処理しても、すぐにチクチクと太いムダ毛が出てきてしまっていました。ムダ毛があるとどうしても毛穴も目立ってしまいますし、ずっと気になっていました。

できるだけ早く脱毛を完了させたいという思いから、レベル10で照射を続けていきます!

ケノンの照射方法

保冷剤で脇を冷やしたら、早速照射していきます。ムダ毛を剃る作業は前日に済ませておきましょう。ケノンで脱毛するときは基本的に次のような手順で照射していきます。

①保冷剤で冷やす
②ケノンを垂直に当てる
③プップップッ…と音が鳴る
④照射ボタンを押す

こんな流れで脱毛していきます。慣れればすごく簡単ですよ!手間がかからないので、面倒くさがりな私でも継続していけそうです♪

after

剛毛な私でもケノンのレベル10照射で脱毛できるのでしょうか…!?

週間おきにケノンを照射した結果、ムダ毛の生えない毛穴が圧倒的に増えました!脇の黒ずみは残ってしまっているのでわかりにくいかもしれませんが、ムダ毛自体はすごく減ったので、ムダ毛処理が本当に楽になりました。もうちょっと頑張って黒ずみが消えていくことも期待したいと思います!!

家庭用脱毛器ならケノン!時短でツルッツルのお肌へ♪

ケノンなら脱毛サロンに通う手間もなく、サクサク脱毛を進めていけます。数ヶ月先の予約をしてサロンに通うのではなく、いつでも都合のいいとき、余力があるときに照射していけるから負担にならないんです。

休日や夜間にも自宅で使えるので、本当にストレスフリーです♪

脱毛できるだけでなく、毛穴や肌荒れの悩みから解放される人が多いので、トータルでツルツルのお肌へ導いてくれるのもメリット。

仮に脱毛が完了しても、ケノン本体は美顔器として活用していけるので無駄がありません!エステに通う時間とお金がない方にも断然おすすめのアイテムなのです。

今ならケノン公式サイトでキャンペーンを実施中。キャンペーン内容は変更になることも多いので、チャンスを逃さず、早めにケノンを購入してしまうことが得策です。公式サイトをチェックしてみましょう!!

今がチャンス!
公式サイトを見る≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください