業界No.1の照射面積!ケノンで背中も上手に脱毛する5つのコツを実践してみた

業界No.1のケノンで背中の産毛も脱毛しよう

ムダ毛といえば脇や膝下、Vラインが気になっている人が多いかもしれませんが、背中にも意外と毛が生えているものですよね…。自分では確認しにくいのですが、知らないだけですごく毛が濃かったなんていうこともあるので、この機会にチェックしてみるといいでしょう。

今回は、家庭用脱毛器として人気No.1の『ケノン』で背中の毛を脱毛できるのか、何かコツはあるのかなど、背中脱毛に必要な知識をまとめていきますね!

ケノンは照射パワー・照射面積をトータルで考えると業界トップといえる実力がある脱毛器。全身のムダ毛を綺麗にしたい方には本当におすすめです!この記事を読んでツルツルの背中を実現してください♪

ケノンが背中脱毛に向いている秘密はカートリッジにあり!

ケノンは家庭で使える脱毛器ということで、サロンやクリニックまで通う時間と労力を考えるとかなり省エネなアイテムといえます。ただ、脱毛したい部位が多いとそれなりに時間はかかってしまいます。

ケノンが背中脱毛をしたい方におすすめの理由は、カートリッジの照射面積が広いからです!医療機関のレーザー脱毛だと照射面積が1.0〜1.5㎠と小さいのでたくさん照射しなければならないのですが、ケノンの場合は最大9.25㎠

実際の脱毛カートリッジを並べてみました▼

カートリッジによって大きさの違いはあるものの、一番照射面積の大きなエクストラカートリッジを使うと、背中のような広い面積でもサクサク照射していけます!

照射回数が100万回のプレミアムカートリッジでも、7.0㎠と広めの設計です。

照射面積が少し違ってもあまり手間が変わらないと思うかもしれませんが、繰り返し使っていくとありがたみがわかりますよ!スピーディに脱毛を完了できるので、背中脱毛にケノンはぴったりです♪

ケノンのカートリッジについては別記事でもまとめているので、ご参照ください!

ケノンを背中に使うときのコツ5つを伝授

ケノンで背中を脱毛するとなると、もちろんテクニックでも工夫しなければならないことがありますが、安全に使うためにも実践しておきたいポイントがあります。実際に私も背中に使ってみて感じたことを含めて解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

①:痛み対策としてしっかり冷やす

背中は面積が広いので、なかなか十分に冷やさないまま照射してしまうケースもあります。冷やすのが不十分だと痛みややけどが生じるリスクがあるので注意が必要です。目で見えるところであれば確認しながら冷やせるのですが、特に一人で背中にケノンを使うときは大雑把な照射になりやすいのです。

ケノン購入時についてくる保冷剤は小さいので、自宅に大きな保冷剤やアイスノンがあれば一気にある程度広い面積を冷やしておくのもおすすめです。

目で確認できないと冷やした位置と照射位置がズレてしまうリスクもありますが、がっつり広範囲を冷やしておけば少し安心です。こまめに冷やすことも実践しつつ、広めに冷やすことも痛み対策として取り入れてみてくださいね。

②:毛の長さによっては前日にムダ毛を剃る

背中のムダ毛がそれなりに長い人は、ケノンの基本的な使い方に従い、前日にムダ毛処理をしておくことをおすすめします。ただ、背中の場合はムダ毛が短いこともあり、剃らないでそのまま照射するという人もいるようです。剃らないでOKなら気楽に脱毛していけそうですよね。

剃るか剃らないかを判断する基準については一概に言えませんが、目安としてはムダ毛が1〜2mmであれば剃らないで照射することをおすすめします。ケノンの脱毛方式であるフラッシュ脱毛では、ムダ毛が1mmくらい出ている状態の方が効果的に脱毛できるといわれているためです。

あまり長いと毛がこげてしまうこともあるので、その場合は前日に軽く剃って準備しておきたいですね。

③:一人でケノンで背中脱毛するなら鏡を見ながら

一人で背中やうなじを脱毛するときの基本的なやり方としては、鏡で確認しながら照射する方法が挙げられるでしょう。他の部位と違ってきちんと狙った場所に照射することは難しいのですが、同じ部位に重複して照射してしまうなどリスク回避のためには鏡で確認しておきましょう。大まかな位置でも把握しやすくなるはずです。

④:面積が広いカートリッジを使う

ケノンの脱毛用カートリッジは種類によって照射面積が異なります。背中のように広い面積にケノンを使うときは時間がかかってしまうので、面積が広いカートリッジを使うことをおすすめします。

エクストラ>プレミアム=ラージ>ストロング

上記の順番で照射面積が大きいです。少しでも大きいカートリッジで照射していくことでサクサク脱毛していけますし、手間も省けますよ。面倒でも面積が大きいカートリッジに付け替えると、結果的に早く照射を終えることができるはずです♪

⑤:背中は自動照射・スライド照射で楽々

ケノンの基本的な使い方としては、ハンドピースをお肌に当てて、照射ボタンを押して光を当てるというスタイルになります。一人でケノンを使って背中を脱毛したいとき、腕が回らなかったり、照射ボタンを押すのが大変ということはよくあります。

ケノンを背中に使うときに役立つのが「ショットモード」の変更。「手動」から「自動」に切り替えると、ボタンを押さなくても自動的に照射できるようになります。照射面をお肌につけると自動的に照射してくれるので、背中でもサクサクとスライド照射できますよ。

ただ、お肌に接するだけで照射されるので、照射したくない部位に触れないようにだけ気をつけてください。

[実体験] ケノンで背中の産毛が減るか検証してみた

ケノンの使い方のコツを心得たところで、実際に私がケノンを背中に使って産毛にどんな変化があったのかご紹介していきますね。

ケノンを2ヶ月ほど使った前後で、before・afterの比較画像も載せていくので、リアルな体験談として役立ててください!

before

こちらはケノン照射前の段階で私の背中にあった産毛の写真です。背中の毛って自分では確認しにくいのですが、写真をセルフで撮って確認してみると結構な毛が生えていました!!

「ツルツルの背中」とは言えないレベルだったので、実際にケノンを使って照射してみました。

背中は照射するのが難しいのですが、コツとしてご紹介したようにスライド照射を上手に活用できると楽になる気がしますね。

あとは冷やす作業を雑に済ませると痛いので、きちんと照射部位は冷やしましょう!冷やせば背中でも痛くありませんでした。

after

こちらはケノンを週1回のペースで使用し、約2ヶ月経過した時点での画像です。まだ産毛は生えてくるのですが、ケノンを使う前よりも毛が細くなってきた感じです!しかも、毛が生えてこなくなった毛穴もあるようで、全体的な毛の量が減りました

私は不器用な方だったのできちんと効果が出るか心配でしたが、手で触った感じも前よりツルツルに近づいています!

脇毛の太い毛のようにメラニン色素がバリバリあるという感じではない産毛なので、本当にツルツルになるまでは繰り返し使っていくしかないのだと思います。

ただ、2ヶ月というスパンでもそれなりに効果を感じることができたのはうれしかったです!しかも、セルフでの脱毛だったので、多少打ち漏れなどもあったと思うのですが、自覚できるくらいの変化を実感できました。

これからもコツコツ継続して、まだ残っているムダ毛も脱毛し、もっとツルツルになればいいなと思います♪

産毛が細く、目立たなくなる
ケノンを詳しく見る≫

ケノンの美顔機能で背中のニキビ跡が消えるかも!

自分の背中にはムダ毛・ニキビ・ニキビ跡・色素沈着など、余計なものがたくさんあって汚い状態になっているなんていうこともありますよね。ムダ毛は仕方がないとしても、手が届きにくいので汚れが落ちなかったり、皮脂が多くなったりして、ニキビ・ニキビ跡のお悩みも多いようです。

そんな背中の肌トラブルをケノンで解消できるという噂があったので、どういうことなのか調査してみました!

美顔機能でニキビ跡が消える理由

まず、ケノンの美顔機能を使えば背中のニキビ跡が消えるという噂についてですが、どうやらこれは本当のようです。顔のニキビ跡に関する口コミで、「消えた」「薄くなった」という声が続出しています。

ケノンの美顔カートリッジを使うと、フォトフェイシャルの効果が得られるそうで、メラニン色素の排出に貢献すると考えられています。背中にできてしまったニキビ跡や色素沈着も、薄いものであればケノンでなくなる可能性があります。

濃い色素沈着が起きているときはやけどのリスクもあるので自己責任にはなりますが、薄いニキビ跡であれば使ってみる価値はありそうです。

背中ニキビ予防にも貢献

背中のニキビ跡に関しては美顔器で効果が期待できそうですが、すでにできてしまったニキビに照射するのはやめておいた方が良いでしょう。

ニキビの状態にもよるかもしれませんが、刺激となってしまうリスクがあります。そのため、ニキビを治すというよりは、ニキビを予防していくというスタンスでいる方がいいですね。肌トラブルが起きていないところに美顔機能を使うことで、今後ニキビができにくくなる可能性はあるでしょう!

ケノンの脱毛&美顔で背中をトータルケア

ケノンは家庭用脱毛器として大人気の製品となっていますが、圧倒的な照射パワー・照射面積という本格派の脱毛器であることが人気の秘密です。ケノンなら一度に広い面積に光を照射できるので、とてもスピーディに処理が完了するのです。

しかも、背中のように手が届きにくいところでも役立つスライド照射の機能もついているので、セルフで脱毛するのも不可能ではありません!

背中やうなじは見にくいので、家族や友人などで手伝ってくれる人がいればお願いしたいですが、完全に一人で脱毛してもムダ毛は減るはずです!実際、私も2ヶ月間でムダ毛が細くなるのを実感できました

背中に知らず知らずのうちに増えたニキビ跡も、美顔カートリッジで綺麗にしちゃいましょう。いくつになっても見せびらかしたくなるような美ボディを保てるよう、ケノンを活用していきたいですね♪

脱毛・美顔でツルツルに!
ケノン公式サイト≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください