脱毛器ヒカリエピは顔・VIOにも使える?うれしいフォトフェイシャル付きだけど注意点も・・

家庭用脱毛器の『ヒカリエピ』で本当にムダ毛がなくなるの?

家庭用脱毛器のヒカリエピは、業務用の美容機器メーカーが作ったという製品。脱毛効果も本格的であることが期待されますが、果たしてその実力はいかほどのものなのでしょうか?

今回は、脱毛器ヒカリエピの概要・使い方・価格などを調査してまとめていきます。これから家庭用脱毛器を購入する予定のある方は目を通してみてくださいね!

ヒカリエピってどんな脱毛器?基本情報を整理!

最近は、家庭用脱毛器の種類も増え、セルフ脱毛が身近なものになってきました。どの製品も一長一短で、性能がイマイチだったり、性能が良くても価格が高かったり…。脱毛器を比較しながら選ぶことが失敗しないための秘訣ですが、まずはヒカリエピの概要をご紹介していきます。

ちなみに、ヒカリエピのデザインはこのような感じです▼

丸いフォルムが可愛らしいですね!これならお部屋に置いても「脱毛器!」という感じがしないですし、おしゃれな雰囲気になりそうです。

ヒカリエピは本体+ハンドピースで構成される脱毛器。ハンディタイプの脱毛器だとどうしても威力が弱くなってしまうので、場所はとりますが据え置き型の方がおすすめです。

ヒカリエピは『光脱毛』を使用

脱毛方式には、医療脱毛で用いる『レーザー脱毛』と、サロンなどで用いる『光脱毛』があります。ヒカリエピでは、光脱毛の仕組みを採用しており、黒い色素に反応する光の力でムダ毛が生えにくくなるように働きかけます。

ヒカリエピは業務用の美容機器メーカーが家庭向けに開発した製品です。光を繰り返し当てていくことで、ムダ毛を目立たなくさせることができるでしょう。

ヒカリエピの使い方は簡単!

ヒカリエピは、謝って光を照射することがないよう、タッチセンサーが搭載されています。ヒカリエピの使い方はとても簡単で、脱毛したい部位のムダ毛を剃って、ボタンでレベルを選んで照射するだけです。

お肌の弱い方はジェルを塗布してからの照射になりますが、そのまま使っても問題ない方もいます。また、照射後にほてりが気になるときは、冷たいタオルなどで冷やしてあげると安心です。

ヒカリエピは顔・VIOにも使えるの?

脱毛器といえば定番の脇や足などには問題なく使えそうですが、光で脱毛するという特性から顔・VIOへの使用には慎重になりたいところです。

光エピ公式サイトで、脱毛できる部位の例には次のようなものがありました▼

顔、脇、腕、指、背中、デリケートゾーン、足

これを見る限り顔には問題なくヒカリエピを使えそうですが、目の周り・耳・喉ぼとけ周辺には使用禁止のようです。

また、VIOに関して、Vラインは普通の肌と変わらないので問題なく脱毛できるでしょう。

Iライン・Oラインの脱毛については、ヒカリエピだと「粘膜の部位」が使用NGとなっているのでご注意ください。ヒカリエピでVIO全てを脱毛するのは難しいかもしれませんね。

ヒカリエピならフォトフェイシャルでエステ気分♪

ヒカリエピではフラッシュ脱毛の仕組みを採用しています。実はフラッシュ脱毛で用いる光は出力を変えると「フォトフェイシャル」に使えるのです。

家庭用脱毛器では、別途美顔カートリッジなどを購入することでフォトフェイシャルできる仕様になっていることが多いです。

ヒカリエピなら、特別なカートリッジを別途購入する必要はありません。ヒカリエピでは「High」「Mid」「Low」という3つの段階で出力を調整できますが、このうち「low」に合わせるとフォトフェイシャルのモードになります!

次の口コミのように、フォトフェイシャルが目当てでヒカリエピを購入する人もいるようです▼

私は美容皮膚科に、フォトをしにかよってました。子どもも小さくてここ2年は通ってません。そんなとき、某電気屋でこの商品をみつけました。金額は2万以上だったので、その時はかいませんでした。このショップはこんなに安くコスパ的には一目惚れで即購入。脱毛より、フォト目的でこの商品購入にいたりました。(楽天市場より引用)

やはり家庭用ということで、美容皮膚科などで受けるフォトフェイシャルよりは効果が落ちるかもしれませんが、ヒカリエピなら自宅でエステ気分を味わえるのが魅力です。

フォトフェイシャルにはコラーゲン生成促進やメラニンの排出に効果があるといわれています。普段のスキンケアをワンランク上のものにするために、ヒカリエピを使うというのもアリですね!

ヒカリエピのメリット・デメリットを整理

今回、ヒカリエピの特長や価格、口コミなどを調査して、メリットとデメリットを集約してみました。製品を理解したり、他の脱毛器と比較する際に役立ててください!

ヒカリエピのメリット

■価格が安い!19,698円!(2018年8月23日時点、楽天市場の価格)
■タッチセンサー搭載
■照射面積が広い(7.0㎠)
■フォトフェイシャルもできる
■美容機器メーカーが開発
■顔にも使える
■光脱毛なので痛くない

ヒカリエピには、上記のようなメリットがあります。特に価格の安さは圧倒的!据え置き型の家庭用脱毛器で、この価格帯はなかなかないと思います。

ヒカリエピのデメリット

■脱毛効果が弱いと感じる人がいる
■カートリッジの交換時期がわかりにくい
■出力が3段階しかない
■VIO全てに使えない(粘膜はNG)

肝心の脱毛効果について口コミを調べてみたところ、ヒカリエピの評判は賛否両論。ヒカリエピでは効果がないと感じる人が意外と多い印象を受けました。

MEMO
ヒカリエピの脱毛効果には肯定的・否定的な意見がある。

ヒカリエピのカートリッジ交換時期がわかりにくい?

ヒカリエピは照射できる回数が減ったら、カートリッジを交換することで再びパワーを取り戻ります。しかし、カートリッジの交換時期についてわからないことが欠点のようです。

ヒカリエピではカートリッジの交換時期や残りの照射回数などは表示されません。一つのカートリッジで1500発ほど照射できますが、数えながら使うわけにもいきません。厳密にカートリッジの交換時期を把握することができないため、光が弱くなったら交換時期と判断しましょう。

中には残りの照射回数を表示してくれる脱毛器もあるので、カートリッジの交換時期がわからない点はちょっと不親切な感じがします。

家庭用脱毛器で後悔しないためには『ケノン』も視野に!

ヒカリエピは価格こそお安いのですが、一長一短の脱毛器であることがわかりました。家庭用脱毛器の購入を検討するなら、候補に入れてみて損はないのが人気No.1ともいわれる『ケノン』です。

照射回数は桁違いの100万回で、部品だけでも2万円相当のコンデンサが使われているので、威力は業界トップクラス。剛毛でもサロンのように脱毛できる人が続出中なのです。

価格重視で脱毛器を選ぶと、脱毛の仕上がりに納得できない方も多いです。多くの人が選んでいるアイテムの方が中途半端な結果に終わらない可能性が高まるはず。

実際、MINARIのスタッフがケノンの脱毛効果を検証してみた記事もあるので、ご興味のある方は読んでみてください↓↓

顔のヒゲ・産毛を撃退!
ケノン公式を見る≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください