エピレタは効果ない!?口コミから真実を調査!脇・ヒゲ・Iライン全てに使える脱毛器はどれ?

エピレタは効果ないらしい…?その真相を分析してみた

近年、脱毛サロンの広告をあちこちで見かけるようになりました。それくらい脱毛は身近な存在になっていますが、自宅で使える「家庭用脱毛器」も急激に人気が高まってきています。

中でも『エピレタ』はサイズもお値段もお手頃。知名度のあるアイリスオーヤマの製品というところも魅力です。カミソリ・毛抜きでのムダ毛処理から、エピレタに切り替えようか迷っている方は多いでしょう。

ただ、エピレタには効果ないとの口コミも…。安かろう悪かろうになっては本末転倒ですよね。この記事では、エピレタの脱毛効果を分析していきます。

家庭用脱毛器エピレタの基本情報

まずは脱毛器エピレタの基本事項を確認していきましょう。どんな製品なのか、エピレタの特徴的な点をご紹介していきます!

①:脱毛サロンと同じ「フラッシュ脱毛」ができる

脱毛の方式は医療脱毛で使う「レーザー脱毛」と、サロンで使う「フラッシュ脱毛」に分類されます。永久脱毛として認められているのはレーザー脱毛のみですが、フラッシュ脱毛は痛みが少なく、徐々にムダ毛が目立たなくなるといわれています。

フラッシュ脱毛ではメラニン色素に働きかけて、毛根にダメージを与えていきます。エピレタはサロンと同じフラッシュ脱毛の方式を取り入れているから、本格脱毛ができるのです。

②:サイズが小さくコンパクトな設計

数ある脱毛器の中で、エピレタに特徴的なのはサイズがコンパクトであること。脱毛器には本体+ハンドピースで構成される比較的大きな製品もありますが、エピレタはハンディ型です。

エピレタのサイズは約12.5cm×約7.5cm、重さがわずか220gなので、電気シェーバーのような感覚で気軽に所有できるのが魅力です。コンセントにつなぐ必要はありますが、その分軽い設計になっています。

ちなみに、エピレタのデザインはこのような感じ▼

#毛深い のはコストかかる。 つらい。 #光脱毛 #エピレタ #epilata

A post shared by 紅緒 (@benio2918) on

ハンディサイズで、本当にシェーバーみたいな感覚で持てることはメリットですね。ご自宅に置き場所が確保できなくても、エピレタなら心配ありません。

③:エピレタ本体のみで脱毛可!使い方も簡単

脱毛器の中には、オプション品として交換可能なカートリッジが用意されていることがあります。エピレタの場合は特に追加購入が必要になることもなく、本体のみで脱毛を始めることができます。

使い方も簡単で、脱毛したい部位をあらかじめシェーバーやカミソリで剃っておき、照射レベルを選んでボタンを押すだけ。複雑な使い方は何もないので、初心者の方でもエピレタは使いやすいと思います。

小さいけど効果あり?エピレタの口コミ・レビューを調査

非常にコンパクトな設計のエピレタですが、肝心の脱毛効果はあるのでしょうか?エピレタの購入を迷っている方は、やはり口コミ・レビュー・ブログなどでしっかり情報収集しておきたいところです。今回は、MINARI編集部でエピレタについて信ぴょう性のある口コミ・レビューを集めてみました!

まずは楽天でのレビュー評価を見てみます▼

 

エピレタの総合評価は3.89でした(2018年8月10日時点)。すごく高いというわけではないのですが、それでも評価が4に集中しているところを見るとまずまずの製品であることがうかがえます。

エピレタの脱毛効果については、口コミから探ってみることにしましょう。

エピレタの脱毛効果①:脇

まずは気になる脇の脱毛効果から!女性の方にとっては脱毛しておきたい部位No.1ともいえる脇ですが、エピレタでムダ毛を生えなくさせることは可能なのでしょうか?

一瞬痛む位で気にならないので1番強い5で使用。3回使い、腕と脚は生えてくるのが遅くなりました。脇はまだあまり変化なし?(楽天市場より引用)

簡単だし、自分の好きなペースでできて本当に毛がなくなってきました♪腕と足と脇は5回照射以内に毛が細くなり、ほとんど生えなくなり感動的に効果があり感激しています♪(楽天市場より引用)

最近は、脇を始めてます。
こちらは、時間がかかりそう。
でもたしかに生えるのが遅くなってます。当て忘れたところだけ伸びてる。(楽天市場より引用)

1~2週間に一度程度照射を続けてようやく効果を感じ始めました。
以前エステで脇のみレーザー脱毛したことがあるのですが、その時は10日程で抜け始めたことを考えるとやはり家庭用なりの出力なのかなと思います。
それでもこの安さを考えれば全然許容範囲です。(楽天市場より引用)

エピレタのレビューを楽天で見てみると、脇の脱毛を試みている人はとても多かったです!

「脇は時間がかかる」という口コミもありますが、「毛が細くなり、ほとんど生えてこなくなった」というレビューもありました。

全員がエピレタで脇脱毛できたというわけではなさそうですが、これはもともとのムダ毛の濃さによっても変わってくる部分でしょう。

剛毛でない限り、コツコツ使っていけばエピレタで脇脱毛を実現できそうですね!

エピレタの脱毛効果②:Iライン

家庭用脱毛器なら、人に見られることなくアンダーヘアの脱毛を実現できることが魅力。エピレタでIラインを脱毛したいと考える方は多いのですが、実際の効果を探っていきましょう。

IラインOラインにも自己責任で挑戦しようと思っていたのですが、肌の黒ずみに安全装置が反応してなのか照射ができませんでした…
また、指の毛などの細かいところもなかなか反応してくれませんでした。(楽天市場より引用)

VIOラインで、使用した場合は、かなり効果がわるく、また、連続照射しすぎると、照射ボタンを押しても、照射されないことがあり、これが肌色によるものなのか、安全装置が働いているためなのか、理由がわからない時があります。根気よく使い続けてみます。(楽天市場より引用)

エピレタでは、肌色センサーが搭載されています。日焼けした肌や色素沈着部分には照射できないようになっており、安全にエピレタを使用できるように工夫されているのです。

基本的にエピレタではIライン・Oラインへの照射はNGです。ただ、自己責任でIラインやOラインに使用しようとしても、この肌色センサーが反応してエピレタが反応しないことがあるのだそう…。

多くの家庭用脱毛器では安全上の理由からIラインやOラインには使えないことになっているのですが、実際には自己責任で使っている人も多いです。エピレタでは自分の裁量でIラインに使ってみるということができません。

エピレタの脱毛効果③:ヒゲ

エピレタでは、ヒゲ脱毛を実現できるのか口コミ・レビューから情報収集してみました。基本的に目の周り・眉毛の周りでなければ顔にも使用OKなので、鼻下や顎にもエピレタは使用可能です。

口周りの脱毛をしたくて購入しましたが、全くできませんでした。男性のヒゲぐらい濃くないとダメなのかな。(楽天市場より引用)

特に気になるヒゲの部分は月に2、3回くらいやってみることにしました。3回目で、ちらほら引っ張るとスッと抜ける毛も出てきました。(楽天市場より引用)

中年男性ですが、髭が濃くて毎朝の髭反りに時間がかかり、肌荒れもあるので、何とかしたいと思っていました。
今回はアイリスさんという名のとおったメーカと言うこともあり安心感で購入しちゃいました。
半年ぐらい使って様子を見てみたいです。(楽天市場より引用)

女性の薄いヒゲであれば、エピレタで脱毛効果を感じることができた人はちらほら見受けられました。中には女性特有の産毛のようなヒゲでも効果なしだったという口コミもありました。

男性のエピレタユーザーは少ないのか、濃いヒゲにどのような効果があったのかについては十分に探ることができませんでした。

エピレタの公式サイトに載っていたツイートでは、次のような口コミもありました。

胸毛は毛が生えるスピードが遅くなったそうですが、ヒゲには時間がかかるという情報も。ヒゲの脱毛に時間がかかるのはどの家庭用脱毛器についてもいえることなのです。ただ、実際にどのくらいの期間や回数で効果が出たという情報が少ないことはデメリットといえます。

お手軽な『エピレタ』と人気脱毛器『ケノン』の価格・性能を比較

エピレタの他にも家庭用脱毛器はたくさんの種類があるのですが、中でも『ケノン』は脱毛器として人気No.1の製品。人気があることには間違いないのですが、どのような点でエピレタと異なっているのでしょうか?

ちなみに、ケノンの見た目はこのような感じ▼


パッと見のデザインもハンディ型のエピレタとは異なるケノンですが、性能面でどのような違いがあるのか比べていきましょう。

製品名 エピレタ ケノン(Ver.7.1)
販売価格 17,800円 69,800円
脱毛方式 フラッシュ脱毛 フラッシュ脱毛
照射回数 15万回 100万回
※標準搭載のプレミアムカートリッジ
照射面積 狭い 業界最大級(最大9.25㎠)
照射レベル 5段階 10段階
肌色センサー あり なし
美顔機能 なし あり

※2018年8月10日時点、楽天市場での価格

上記のように、エピレタとケノンではまず価格が大きく異なります。その分、性能の麺でもかなり違いがあるようですね。照射回数・照射面積ともに違いがあるのです。

また、エピレタは肌色センサーがついているので、黒ずみなどが生じている脇やIラインなどには反応してくれないというデメリットもあります。ケノンでもIラインは自己責任ですが、効果を実感できている人は多いようです。

さらに、ケノンでは美顔カートリッジに交換すればフォトフェイシャルできる美顔器としても活用可能。脱毛と美顔を同時にできるのが魅力なのです。

美顔器としても使える!
ケノン公式サイト≫

結局、どの脱毛器を買うのが正解?目的別に検討しよう!

脱毛器はいろいろと種類があるので、どれを買うのが正解なのか迷ってしまいますよね。一人一人、脱毛したい部位や製品に求めることは変わってくるので、どちらが良いか一概には言えません

今回、エピレタとケノンについて調べてみていえることは…

①:剛毛でない方・とにかく価格重視の方は『エピレタ』

②:脱毛効果を重視する方・フォトフェイシャルもしたい方は『ケノン』

目安としては上記のような選び方ができるでしょう。エピレタとケノンではもちろん販売価格が違うのですが、本当に脱毛効果を重視するのなら口コミ・レビューでも高評価のケノンがおすすめです。

それほど毛が濃くなくて、簡易的に使えれば良いのであればエピレタが向いているでしょう。

ちなみに、MINARI編集部で口コミで評判の脱毛器ケノンを使ってじっくり効果を検証してみました。下記の記事で実際の脱毛効果をご紹介しているので、興味がある方は見てみてください↓↓

本格派の脱毛器!
ケノン公式サイト≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください