脱毛するおすすめの方法は? 簡単ケアでツルツル美肌へ

おすすめの脱毛方法が知りたい!

最近では脱毛サロンの広告を目にする機会も増え、「脱毛」がより身近な存在になってきました。周囲を見渡しても、脱毛済みという方も増えてきているのではないでしょうか?

脱毛と一言でいっても方法には様々な種類があり、それぞれメリット・デメリットが異なります。ムダ毛を目立たなくさせるという目的は同じでも、やり方は色々とあるのですね。

今回は、これから脱毛を始める方のために、おすすめの脱毛方法をご紹介!もう面倒なムダ毛処理からは解放されて、ツルツルのお肌を手に入れたいと願う方は一読する価値アリですよ♪

脱毛方法は大きく分けて3種類

脱毛できる方法はいくつかありますが、大きく3つに分けることができます。どれが自分に合っているかはじっくり考えるとして、まずは基礎知識を身につけておきましょう!

脱毛サロン

脱毛サロンは数がどんどん増えてきているのでご存知の方も多いでしょう。脱毛を専門としたサロンもあれば、エステで提供するサービスの一つとして脱毛が含まれている場合があります。

サロンでは「フラッシュ脱毛」を導入しており、繰り返し照射することで毛が薄くなっていきます。すぐに脱毛が完了するわけではありませんが、徐々にお手入れが楽になっていくとされています。

医療脱毛

医療脱毛は、その名の通り医療機関で行う脱毛のこと。病院で脱毛すると聞くと敷居が高く感じられますが、脱毛サロンだと不安を感じる方や、永久脱毛したい方が利用する傾向にあるようです。

医療脱毛の場合は「レーザー脱毛」という方式を導入しており、効果は高い反面、痛みがあるといわれています。最近では冷却しながら脱毛できる機器を使っているなど、痛みへ配慮するクリニックも出てきているようです。

自宅脱毛

脱毛といえばお店や医療機関でやってもらうものというイメージが強いですが、実は自宅で脱毛する方法を選ぶ人も増えてきています。家庭用脱毛器を含む様々な製品のクオリティが上がってきているので、セルフ脱毛も簡単にできる時代になってきているのです。

脱毛サロンのメリットはこんなに!

脱毛といえば「脱毛サロン」と真っ先に考える人も多いかもしれませんが、実は認知度が高いだけでなくメリットもたくさんあるようです!

痛くない施術が人気の秘密

脱毛サロンでは、肌にやさしい「フラッシュ脱毛」を導入しているので、痛くない施術が魅力です。何度も通って徐々に毛が薄くなっていくので、毎回痛みがあるとストレスにもなってしまいますよね。痛くないから続けやすいというメリットがあります。

自分では手の届かない部位の脱毛も◎

脱毛サロンの施術は、背中やVIOなど自分では脱毛しにくい部位でも対応してくれます。セルフで脱毛できない部位もスタッフの方が丁寧にやってくれるので助かります。ムダ毛処理は基本的に自分で行いますが、多少であれば当日手伝ってくれることも多いですね。

低価格のサロンが多くキャンペーンも充実

どのサロンもキャンペーンを行っていることが多いので、上手に利用すればコストを抑えられる可能性があります。施術する部位の数にもよりますが、低価格で脱毛してくれるケースもあるのです!

圧倒的な低価格を実現!「ラ・ヴォーグ」

脱毛サロンの「ラ・ヴォーグ」はとにかく安いです。55部位の全身脱毛が12ヶ月0円という設定になっているので活用したいところです。

モデルやアナウンサーなども利用しており、口コミもgood。また、多くのサロンが3ヶ月おきの施術のところ、こちらは最短で2週間あければOKなので、脱毛完了までのスピードが速いようです!

La・Vogueの魅力|脱毛サロンなら【ラ・ヴォーグ / La・Vogue】

医療脱毛のメリット

医療脱毛といえばサロンと比べてコストがかかるイメージがありますよね。お金をかける価値がどれくらいある方法なのかチェックしてみましょう。

永久脱毛が出来るのは医療脱毛だけ♪

医療脱毛で用いる「レーザー脱毛」という方式は、永久脱毛として認められています。サロンなどで用いる方法でも毛は薄くなっていきますが、永久脱毛とは異なります。再び毛が濃くなる心配がないのが魅力といえますね。

高い脱毛効果が期待できる

医療脱毛は少々お値段は張るものの、高い脱毛効果が期待できるといわれています。わずか5〜6回通えば多くの人が効果を実感できるようです。必ず医師が診断や施術に関わるので安心感もありますし、効果に関しても信頼できるでしょう。

エステに近い医療脱毛の「アリシアクリニック」

「アリシアクリニック」は、東京エリアの方におすすめです。楽天リサーチの結果でも2017年に価格・仕上がり満足度でNo.1を獲得しているんです!両脇の医療脱毛だと5回で13,700円と納得のプライスです♪

医療脱毛ならアリシアクリニック

オーダーメイドがうれしい「フェミークリニック」

東京・大阪エリアで脱毛したい方におすすめできるのが「フェミークリニック」。こちらは一人一人の肌質と毛質に合わせて、オーダーメイドで脱毛してくれるのが最大の魅力といえます。両脇だと5回で15,000円ですが、オーダーメイドという安心感があってこの価格はうれしいですね!

脱毛、医療レーザー脱毛のフェミークリニック

家庭用脱毛器のメリット

セルフで脱毛したい方は、毛抜きなどで抜いてダメージを与え続けるよりも、家庭用脱毛器を活用するのがオススメ。最近では脱毛器の性能も上がってきているので、ぜひ有効活用したいところです!

肌にやさしい設計

家庭用脱毛器の場合は、サロンやクリニックと比べて出力が抑えられているので、お肌へのダメージが少ないと考えられています。その分照射回数は必要になってきますが、自宅で気が向いたときにできるので便利ですよ♪

自分でやるので恥ずかしがり屋さんには◎

脱毛サロン・医療機関を利用するときは、自分のムダ毛が生える場所を見られてしまうことになります…。脇やVIOなどデリケートな部分って、見られるのは恥ずかしいものです。特にアンダーヘアなどはセルフで脱毛できるに越したことはありませんね!

自宅で好きな時間にできるので忙しい人におすすめ

家庭用脱毛器の場合は、予約通りにサロンに通ったりする必要もなく、いつでも自分の好きなときに脱毛できちゃいます。実際、脱毛サロンだと予約が取りにくいというケースもしばしば…。気兼ねなく使っていけるのがストレスフリーでいいですね♪

家庭用脱毛器ならやっぱり「ケノン」

家庭用脱毛器には様々な製品が出てきています。その頂点に君臨するのは、サロンと同じ方式である「フラッシュ脱毛」ができる「ケノン」。実際、家庭用脱毛器に関するアンケート調査を行ったところ、次のような結果となりました!


ケノンが断トツで1位に輝いています!!

実際のお客様満足度も約98%なので、ユーザーも情報も少ない詳細不明の脱毛器を買うよりは、ケノンを買った方が間違いはないでしょう。何度も買い換える羽目にならないよう、本当にいい製品をGETしたいところです♪

口コミでも評価が高く、悩むくらいなら早く買えばよかったと思う方が多いようです!サロンやクリニックで脱毛するのには時間もエネルギーも必要になるので、家庭用脱毛器という選択もいいかもしれませんね。

話題の家庭用脱毛器!
ケノンを詳しく見る≫

ムダ毛処理の方法は脱毛だけじゃない!「除毛」と「抑毛」って知ってる?

ムダ毛の処理といえば「脱毛」を思い浮かべますが、実は「除毛」と「抑毛」というものも存在します。具体的に何が違うのか知っておきましょう。

「除毛」

除毛とは、肌の表面に出ている毛を除くことです。カミソリなどで表面の毛を剃ることも除毛に該当。また、クリームを使って毛を溶かしながら毛を除去する方法も除毛の範囲になります。

「抑毛」

抑毛とは、毛が生えるのを抑制すること。毛がなくなるわけではありませんが、毛が生えてくるスピードを遅くしたり、目立たないようにさせることを意味しています。

除毛クリームの魅力とは?

除毛クリームを使うと、ムダ毛を構成するたんぱく質に反応して毛を溶かすことができます。除毛クリームの魅力を次に整理していきますね。

自宅で手軽にケアができちゃう♪

除毛クリームを塗って少しの時間置いておくだけで、ムダ毛を簡単に取り除くことができちゃいます。根本的な脱毛にはなりませんが、定期的に行うと毎日のムダ毛処理が楽になることでしょう。

カミソリと違い皮膚を傷つける心配がない

カミソリや毛抜きでムダ毛処理をしていると、肌にダメージが蓄積していくものです。除毛クリームなら肌を削り取るわけでもないので、皮膚が傷つく心配がないといわれています。

ボディークリームの役割まで果たす「ディーレジーナ・エピ・プレミアム」

剛毛・産毛のどちらでもゴッソリ落としてくれるアイテム。しかも、ボディクリームとしての機能もあるので、しっとりとした仕上がりになるのだとか♪一石二鳥の便利な除毛クリームですね。

ボディソープの泡で除毛できる「ジョモリー」

ジョモリーは普段のボディソープの替わりに泡立てて使うだけで簡単に除毛できる便利なアイテムです。初回分は500円とお安いので試しやすいです。楽して除毛したい方にはおすすめの製品ですね。初めて使う方はムダ毛が抜けてくれるので驚くはずです♪

脱毛石鹸
「ジョモリー」≫

今、メンズの脱毛クリームが熱い!

最近は男性でも美意識の高い方が増えてきて、メンズ用の脱毛クリームも登場してきました!職業によっては、毛深いことがデメリットになってしまうこともあるかもしれません…。今話題のメンズ脱毛クリームは要チェックです!

除毛クリーム=脱毛クリーム

除毛クリームとは、毛を取り除いてくれるクリームであることは先にご紹介しました。実は「脱毛クリーム」という呼び方をすることもあり、いずれも同じものを意味しています。いずれも「脱毛」が目的なのではなく、あくまでも肌の表面の毛を取る商品とされています。

痛みを感じずに無駄毛を処理できる!

脱毛クリームのメリットは、痛みを感じずにスルスルとムダ毛を取り除いていけること。男性の場合はすね毛などが濃くてお悩みの方が多いですよね…。女性でも男性並みに剛毛という方もいるでしょう。痛くないので習慣として続けやすいですよ♪

男女兼用で家族でもシェアが可能な「フィーモ 脱毛クリーム」

脱毛クリームの「フィーモ」は男女兼用で使用可能なアイテム。お肌にやさしい成分で構成されているのもうれしいです。お値段も手が届きやすい設定です!

ごっそり抜ける「ソランシア・リムーバークリーム」

こちらの脱毛クリームは男性のユーザーが多い商品。腕のムダ毛やすね毛など気になる部位に使えます。アロエやパパインなどの保湿成分がプラスされているのでお肌にやさしくおすすめできます。

上記の脱毛クリームはほんの一例で、実はまだまだたくさんの種類があります!脱毛クリームを使ってみたい方は下記のリンク先でランキングをチェックしてみましょう♪

メンズ脱毛クリームの人気ランキング10選!おすすめのポイントも徹底解説

抑毛ローションの魅力とは?

抑毛ローションは、毛が生えるスピードを遅くさせることを目的としたアイテム。他の脱毛・除毛方法と比べて、何が違うのか解説していきます。

肌にやさしい成分を配合

抑毛ローションは、化粧水のような感じで使えるお肌にやさしい製品。劇的にムダ毛の量が減るわけではありませんが、無理なくムダ毛を目立たなくしてくれるのです。お肌が弱い方でも習慣的に使っていけるのがうれしいですね。

脱毛クリームとの併用がおすすめ

抑毛ローションの使用だけではムダ毛がなくなることはないので、脱毛クリームと併用して使うことをおすすめします。ムダ毛が気になってきたら脱毛クリームで毛を除き、そのあとなるべく毛が生えてこないようにローションを使うというスタイルでケアしてみましょう。

美容効果まで期待出来ちゃう「パイナップル豆乳ローション」

パイナップル豆乳ローションは、ムダ毛に働きかける大豆エキス・アイリスエキス・パイナップルエキスなどを配合。使うとムダ毛のお手入れが楽になると感じる人が多いようです。お風呂上がりに塗り込むだけなので簡単ですし、美肌効果も期待できちゃいます♪

剛毛になりがちな場所にも!「NEO Soymilk Lotion」

こちらはヒゲ・脇毛など剛毛になりやすい部位にもしっかりと効果があると評判の抑毛ローション。女性ホルモンに似た働きをする成分を使用しており、抑毛効果が期待できるのだそう。顔にも使用OKです♪

次の記事では、まだまだたくさんある抑毛ローションをランキングでご紹介しています!抑毛ローションでツルスベ肌をキープしましょう♪

抑毛ローションの人気ランキング10選!おすすめのポイントも徹底解説

【結論】セルフ脱毛するなら「家庭用脱毛器」を選ばなきゃ損!

脱毛方法としてはサロンやクリニックの利用がメジャーですが、予約が取りにくい・通うのが面倒・デリケートな部位を見られるのが恥ずかしいなどのデメリットがあります。

市販の脱毛アイテムにも様々なものがありますが、結局のところ「ムダ毛が目立たなくなる」というレベルで終わってしまうこともしばしば。

セルフ脱毛でムダ毛処理の悩みから解放されたい方には、家庭用脱毛器の活用を強くオススメします!サロンと同じ脱毛方式を採用しており、脱毛器の性能も上がってきているからです。

サロンよりも高い頻度でバシバシ使っていけるので、スピーディに満足のいく脱毛を実現したい方にも自信を持っておすすめします♪

セルフ脱毛という賢い選択
ケノン公式を見る≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください